TOUGH HomePage
line
TOP line
PICK UP! line
邦楽
-Artist List
spaceLAUGHIN'NOSE line
洋楽
-Artist List line
インプレッション
-ディスク インプレ
-ライヴ インプレ
-バンド インプレ line
ライブハウス line
情報の投稿
The Street Beats
-公式ページ
by Tough Network.
space-BEATS HomePage
space-TOUGH HomePage

 第12回掲載 ライヴインプレッション(wildさんより)
1999/03/07 in 新宿ロフト
LAUGH'N NOSE、The SECT、レッドキング、 RAISE A FLAG

雨が降る中で新宿に5時頃に着く。今日はロフトが移転すると言うので見れるだけ見てやれ!と思って来た。”何でロフトなの?”と聞かれても”わかんねー”と答えるしかない。ARBの「LOFT23時」を聞いて無性にロフトに行きたくなったのでSTAR CLUBに行ったのが最初だったのを憶えてる。その後、THE STREET BEATSのライブで何回となく足を運んでる。薄暗い階段から地下に降りてく。落書きだらけで汚い便所。狭い中で白と黒のチェックの床、茶色いチケット、ひょっとして存在自体が好きだったかも知れない。
 一番最初ビビって入れなかった入り口も今は慣れて、当日券3.300円を払い、記念にカメラを撮り、まだ会場入りまで時間があったので中古レコード屋をはしごして(何も買わなかったけど)時間を潰した。長い時間廻っていた為、ロフトに戻るとすでに一番目のバンドが演奏してた。他のバンドも見ていたが足か体でリズムを取る以外たいしたリアクションをしなかったので省略...(ごめんなさい)。だけど、前回書いたThe SECTの”赤い花”(こんな曲名だと思う)はすごい良かった。
 さて、トリのラフィンを待つ間、革ジャンを脱ぐ者や便所に行っとく奴、ライブ終了後はドリンクは出さないので今の内に代える奴、前の方で見ようとする奴と移動がせわしいかったがステージ前のフロア中央は何故か空いていた。”これ以上アブナくて行けねぇーよ”と声が聞こえたが、実は自分も同感で先日のコブラの状況を思い出し、「さよなら西新宿」の張り紙を見ながら真ん中のフロア前方で見てようと陣取っていた。いつものイントロが流れだし、さぁ始まるぞという緊張感だったがいきなりPONさんが「お前らー、今日でてるバンドもロフトで最後のライブなんやー!わかってんかー?」といきなり喝を入れ、最新アルバムのオープニング曲から飛ばした。白地のガーゼシャツに革パン、いつものあの突っ立たヘアーのチャーミーを見て”チャーミー、やっぱカッコいいな!”と思ってると後ろから先ほど出ていたメンバーが(たぶん?)ものすごい勢いで突進してきて、その拍子に最前列2番目あたりまで押された。その瞬間、さっきまでの”おとなしく見てよ”の思いはどっか吹き飛び、狂乱状態に陥って暴れ出した。それでも冷静な部分でダイブで降ってくる奴らをなんとか交わしながら後ろ向きで前へ突進したり、そこらじゅうに暴れだしながら大声で歌っていた。今、書いていてもこの時自分が何をしてたか憶えてない。時々、年のせいかグロッキーになってステージを見てたけど、GのKASUGAの革ジャンに”鋲が付いてていいな”とか”こんなコードなんかぁ””PONさんカッコええ”ぐらいしか本当に憶えてない。PONさんの途中のMCで「お前らマジ楽しいよ、やってるオレラが楽しいからお前らも楽しいよな!」と半分ドスを利かし(PONさん、ひょっとして不機嫌?)、さらにフロアはダイブの嵐、嵐で自分も周りに迷惑(?)掛けながら暴れ、ついに”聖者が〜”の時にステージの一番端にちょうどひと一人通れるほどのスペースがあり、ステージに登って(反則ですか?)客めがけてダイブをしました(爆)。アンコールの時、PONさんが「今日、12チャンでオレラTVにでるから」と言うとあんまり客は知らないようで「いや、マジで。先週も出たんよ」と言い、「ロフト最後のライブやから....」で本当は”GO FOR IT"だったらしい(出だし部分を演奏し始めたがチャーミーさんが止めた)が、”BASEMENT CLUB"を歌い出した。♪階段を下って地下で叫んでるギターがグッと俺を酔わす、...中略..BASEMENT、ここでいいさ。I LOVE THE BASEMENT CLUB, YEAR! I DIG THE BASENMENT....と歌いきり、最後の"GO FOR IT"で弾けまくってラフィン最後のロフトは終わった。外に出て時計を見ると10時半を回っていたのでビデオを撮るため、そのまま家に帰った。家に帰っても耳がなんかおかしかった(^^)。 終わり。

1.YA-YA-YA
2.GO For IT
3.BOTH SIDE FLOWER
4.TUNE RIDER
5.Nekomanma
6.(Don't)Black Obey
7.Wonderful TV
8.A SAIN REVOLUTION
9.Starange Boy
10.Flustration
11.THIRTY
12.DEADLY LIFE
13.Punk Allways
14.Paradise
15.Clash Street Rock'n Roll
16.聖者が街にやってくる
17.GET THE GLORY
EN-1 Basement Club
2 Gor For It

barnner barnner barnner barnner
line
(c) Copyright 1994-2011 Tough Network. All rights reserved.